• magokoro

雪すかしで腰痛・ギックリ腰になっていませんか? そのメカニズムと予防ポイントをギュギュッと解説

嵐のような風が過ぎ去ったあとは、連日の大雪と大変な日々でしたね💦


(まごころ整体院はなんとか通常通り営業でき、キャンセルは石川より大変な高岡のご夫妻だけと、こんな悪天候でも来てくださった方々には感謝です🙇)



雪かきも大変だったと思いますが、重い雪をすかしているときに「ギクッ」とやっちゃいがちなのがギックリ腰です。そこまではいかなくても、腰に重いものを感じたり。。

なぜ腰痛やギックリ腰は起きるんでしょうか。

そのメカニズムの一部をすこし書いてみたいと思います。



もともと人体において、腰部(腰椎)は動きがすくない部分です。

腰を曲げたりひねったりしているように見えても、実は腰のある上にある胸椎、下に位置する股関節が動きの大部分を担っています。

なので逆にいうと、腰はあまり動かしてはいけない部分なんです。


それなのに腰の上下に位置する胸椎や股関節の動きがわるいひとは、本来ならどしっと安定していてほしい腰がその分動かさざるを得なくなり、腰を痛めてしまうんですね。



雪すかしなんかでも、からだ全体をつかってやるイメージが大切です。

そして腰を安定させるために、お腹に力を入れること。

これが腰痛、ギックリ腰予防のポイントです。



もともと動きのわるいひとが、さらに間違ったからだの使いかたをしてしまうと、腰痛の悪化やギックリ腰になってしまいます。

日々からだのメンテナンスをしておき、正しいからだの使いかたを心がけましょう✨️


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


まごころ整体院


石川県野々市市扇が丘31-29

(ミスタードーナツ金沢高尾台店さん近く)

TEL 076-205-9418