• magokoro

糖質オフ食について知っておきたいこと

最終更新: 2019年11月7日


いま糖質オフのダイエットが流行っています。わたしも最近テレビで見ました。

主食を減らして全体のカロリーを抑えることで、体重減少につなげます。ただ注意しておきたいこともありますので、今回はそれについてすこし書いてみます。

糖質を炭水化物と呼ぶこともありますが、炭水化物は糖質と食物繊維の総称です。

「糖質+食物繊維=炭水化物」


三大栄養素として糖質、脂質、たんぱく質があります。

そして、糖質はからだのエネルギー源として最も重要な栄養素です。

筋肉を動かすのも、脳を働かせるのも、糖質が大事な役割を担っています。

頭を使うと、甘い物が欲しくなりますよね?

もし糖質をまったく摂らなければ、からだを動かすのに重要なピースが欠けてしまいます。


いまは飽食の時代です。肥満も現代病になっています。

問題は、摂り過ぎているということです。

糖質と脂質は取り過ぎると中性脂肪として体内に蓄えられるため、肥満はもちろん、糖尿病などにも注意が必要になります。

バランスよく、食事を摂るのが一番大切です。

エネルギー摂取の比率を、炭水化物50〜65%、たんぱく質13〜20%、脂質20〜30%を目標にしながら、主食に玄米や雑穀を取り入れ、全体のカロリー摂取を抑える方が、健康的な痩せ方です。


腹八分で食事をして、適度に運動をすれば、肥満の人は痩せられますし、適度な体重を維持できるはずですよ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

まごころ整体院

〒921-8812

石川県野々市市扇が丘31-29

完全予約制

TEL:080-6350-8556​


ご予約・お問い合わせはお気軽に

まごころ整体院

〒921-8812

石川県野々市市扇が丘31-29

※ミスタードーナツ金沢高尾台店さん近く

定休日 毎週月曜・第1火曜

※受付時間9:00〜18:30(土日・祝日は15時まで)

Tel 076-205-9418 完全ご予約制

​24時間受付

© Copyright まごころ整体院 All rights reserved.